はやしだ農園 スタッフ

農園長

TV番組は「夢の扉+」が好き
TV番組は「夢の扉+」が好き

林田 喜昭 (はやしだ よしあき)

 

1956年9月29日生まれ。男三人兄弟の長男として日向市で生まれ、1歳の時に川南町(宮崎県)に引越しました。

 

1980年24歳で家業を継ぎ育苗の道に入りました。

スギ小型挿し穂の生産技術開発に成功し、宮崎日日新聞賞の産業賞を受賞。また、2010年(社)国土緑化推進機構が全国から選抜する「森の名手・名人」に選ばれる。

 

現在は宮崎県林業用種苗需給調整協議会の委員等を務め、苗木生産の技術普及に積極的に取り組んでいる。

 

農園長夫人

相撲を見るのが楽しみ
相撲を見るのが楽しみ

林田 泰代 (はやしだ やすよ)

 

1958年4月18日生まれ。女二人男一人の長女として生まれ、林田家に嫁いだ後、三人の子育てをしながら林田農園を支えています。

 

スポーツ、生け花、書道が趣味で、最近はタブレットをゲットし使いこなそうと奮闘中。

農園スタッフ

(注)右は姪っ子です
(注)右は姪っ子です

林田 尚幸 (はやしだ なおゆき)

 

1987年11月18日生まれ。林田家の次男。

東海大学農学部阿蘇キャンパスを卒業後、1年間熊本にて有機農業研修をした後、宮崎にUターン。

 

次期農園長として、育苗、経営について勉強する傍ら、趣味のフットサルも楽しんでいます。

 

2013年に結婚、娘が一人で2018年に二人目が産まれます。嫁(洋子)も育児の傍ら、仕事をお手伝いしています。

 

現在は女性パート3名と家族で作業を行っています。

営業時間

平日 08:00~17:00

土日祝休

(お急ぎの方は、お電話にてお問い合わせください。)

 

お問合せ先

  TEL: 0983-27-0247

  FAX: 0983-27-0247

 

 

アクセスカウンター